氣志團GIG@極東NEVER LAND
a0010667_12344818.jpg

朝7時半新宿発の氣志團バスに揺られ、富士急極東NEVER LANDまでやってきちゃいました。

氣志團アツイ!
到着してすぐ、9時半~ツアーグッズを買う行列に並んだはずなのに、買えたのは11時半。そのころには半分近くのグッズが売切れとなってました(涙)
パーカとタオルと大人買いバッグを買おうと意気込んでたのに、全部なくなっていました。CS(顧客満足)とコストを天秤にかけて、コスト重視に転んだのだろうなぁ。と、ぷち鬱。結局、Tシャツ、ペットボトルホルダー、リストバンドをゲットしました。(リストバンドかなり気持ちいい☆)

そして、富士急極東NEVER LAND園内はリーゼントや長ラン姿の若者でいっぱい。お昼を食べるにも、どこもかしこも行列だらけ。

まさに、氣志團バブルとなってます。

そんな私はただいまお昼ごはんの場所取り中。交代で並んでハンバーガー買おうとしてます。これだけで30分くらいかかりそう!

<追記>
帰って来ました。いまなお冷めやらぬ興奮と感動!
初の野外だったことを差し引いても、今まで行ったどのLIVEよりも楽しかった!

●ひとつ、音楽がいい!氣志團の曲ってすごくLIVE映えする!初めてでもノリやすかった!そして、ひとつひとつの曲のふりつけが、頑張ればマネできる感じなので、いっしょになってやってると、ものすごい一体感。ステキ。
●ふたつ、演奏のレベルが高い!音痴の私がエラそうなこと言えないけれど、リズム隊がすごく安定しているから、ギターがいい感じで遊べてる気がしました。インストのみの曲もあったのに、知らない曲だったにも関わらずそれもすごくよかった!こんなの初めてです!
●みっつ、演出が凝ってて楽しい!笑える、感動できる演出がそこかしこに散らばっていて、観客を楽しませたい!って気持ちをひしひし感じました。オープニングの凝った映像に始まり、登場時の世界のダンサーたち、繋ぎの微熱男子のコント、アンコールのあんこーさん、ラストを飾ったはっぱ隊、そして打ち上げ花火・・・とにかく盛りだくさんで、お腹いっぱいでした。←ネタバレかもしれないけど、まぁ、今日が最終だからいいか(笑)
●よっつ、vo綾小路さんの不器用でまっすぐなMCにメロメロになれる!かわいかったーー!そして、こころがあったかくなる。あれ、どこまで計算でどこまでが天然?なんて思っちゃった私はもう汚いなのかしら(笑)でも、ドキュメンタリーとかインタで見た綾小路さんは、頭よさそうで、バンドのいろんなこと相当考えてる感じだったので、あんなMCするなんて意外だった。でも、いまは妙にしっくり。ぜんぶがいい!と、まるきりファンになっちゃったんですけど。

はぁ~とにかく楽しかった!また行きたいな~
[PR]
by suzumecco | 2006-08-27 12:34 | dialy
<< 陳さんの激辛マーボー コナミデビュー >>