カテゴリ:dialy( 165 )
伊勢に着きました
a0010667_15135982.jpg

年末年始は父の田舎、伊勢で過ごします。
さっそく恒例の大掃除。
すずはひまでうろうろしたりうとうとしたりしてます。
[PR]
by suzumecco | 2006-12-31 15:13 | dialy
happy wedding!!!
週末、会社の研修時代からの同期カップルの結婚式でした。
コレ以上はないってくらい、幸せいっぱいの素敵なふたりと、祝福する人々に触れて、私もとっても暖かいきもちになりました。
新郎は中村トオル似だし、新婦は外国のお人形さんのようにほっそり白くきれいだし、ふたりがおたがいにめろめろなのが見ててわかるんです。もう、幸せでたまらない!って感じで。
あんまり歳も変らないのに結婚を決意しただけあるなぁ。二人はこれからもずっとこんならぶらぶでhappyなんだろうなぁと確信しました。ふたりとも仲良しなので、まぁ実際はイロイロちっちゃいことはちょこちょこ聞いてるけど、そんなこと全部乗り越えられるだけの深いつながりを感じます。あーもーうらやましいくらい!!!

・・・なんて、遠目に書いてしまいましたが、この日は私自身、重大任務を負っていたのです。
披露宴の余興と、二次会(お披露目パーティ)の幹事、そして、その中でのスライドと歌の「最後の見せ場」作り。いろいろやらせて頂きました。

披露宴は目白のフォーシンズン椿山荘。
うちの両親もそこで結婚式をあげました。お庭のきれいな、素敵なホテルです。
そんな素晴らしい場所での披露宴の余興に選んだのは、新婦と私たち(仲良し3人)が大好きな氣志團の「結婚闘魂行進曲」!「やるからにはとことん!」と、振り付け(DVDを買って研究)・衣装(レンタルで氣志團の刺繍入り)もカンペキにしました。・・・この衣装でトイレから出てきたときには恥ずかしかったけど(笑)
そうそう、ここのところ、毎週末集まって、Sっちょんの家、我が家、カラオケと場所を移しながらダンスの練習に明け暮れました。もちろん平日は各自個人練習。曲が流れたらいつだって躍れちゃいます♪
「幸せになってくれよ、友よ!俺たちの自慢のマブダチよ。キミを愛する誰もが祈ってる」
このフレーズが大好きで、伝わるといいなぁ、でもふざけすぎ?なんて悩んでたけど、当日、新郎は感動して泣いてくれたみたい!「俺なんで氣志團で泣かされてんだ?(笑)」とあとで語ってくれたけど、なにかが伝わったってことかな。よかった~~~。

二次会は渋谷の「SUZU CAFE」。
名前がうちの愛するわんこと同じなので、知ってる人は「これってまっきーの趣味?」と。
違いますから!ちゃんと主役のふたりと決めたもんっ(>_<)
ここでは、同期中心に50名以上が集まって、二人を囲みました。
これもまたほんとうにいい雰囲気だったんだ~~!!!
私のへたれ司会と、イケてる司会の2Gコンビは、内定式後の全体飲み(あのときは100名以上だったような?)以来。覚えてる人は、あのイベントを思いだしてくれたみたい。
壁にポラの披露宴写真と二次会出席者写真をオーナメン風に飾り、その中、クラッカーと音楽で主役をお出迎え。
私たちを採用し研修をしてくれた人事育成担当主査のビデオメッセージ(超クオリティ高い映像になってた!!)あり、ケーキカット(「ケコーンマンセー」のフザけたメッセージつき☆)あり、ついでにそこでちゅー写真撮影あり(笑)、二人の生い立ちと、研修中の私たちのいろんな写真のスライドあり、最後は同期一(たぶん)歌のうまい子と、プロミュージシャンの夢のコラボでウルフルズ「バンザイ」合唱のプレゼント。
みんなでわいわい話せる時間を多くしたいとの意向から、ゲームはナシだったんだけど、「アットホームでよかった」なんて声を頂けてよかったな。

なんだかこの一日はホントに、他人事じゃなく、自分も思いっきり参加させてもらった気がする。「わたしがんばった」と自分をほめてあげたい(笑)。
でも、同時に、いや、それ以上に、
これだけのひとが集まっちゃう、新夫婦の二人の魅力を心から素敵だな、と思う。
集まってくれた同期のみんなを、とても頼もしく、愛しく思う。
いっしょに余興や二次会を作り上げた仲間たちにとても感謝してる。

今回は、いろいろ引き受けすぎたからキツイなーってときもいっぱいあったんだけど、
いつも誰かが助けてくれたし、一緒にやってるって気がしたから、本気で辛くはなかった。
終わって見ればそれも含めてぜんぶよかったなーと思う。

翌日、新婦Mの「一晩明けたら、胸がいっぱいでごはんが食べれんくなったよ。まっきーやEちゃんに今すぐ会いたい」って電話越しの涙声。私も幸せでいっぱいになったんだよー。

いい日だった。ほんとにいい日だった。
私もこんな幸せな結婚式を、いつかあげられたらいいな~。
[PR]
by suzumecco | 2006-12-20 01:31 | dialy
風邪引いた(>_<)
昨日、朝から頭が痛くて、ふらふらして、「変だなー」と思いつつも出社。
途中、電車の中で気分悪くなってぐへぇ。という状態に。
会社でも頭痛いし、体中が痛いし、気持ち悪いし、でも熱はないし。
どうしようーとおろおろしてたら、先輩が「顔色悪いし、無理しないで帰っていいよ」と。
お言葉に甘えてしまいました。先輩らぶ。
家に帰ってからひたすら寝る、寝る、寝る。
熱はないし、食欲はある。でもやっぱり頭痛い。のどが痛い。
翌日はおなかまで痛くなってもう一日お休み。
あーーーこんなのことで休みなんて、みんなに申し訳ない!
いまやるべきことはとりあえず終わらせてきたけど、
うちは電話対応部隊なので、一人足りないとその分みんなに負担が回ってしまう。
うーー申し訳ない。

もともと風邪っぽかったのに、遊びすぎたかな?
はーー。体調管理の大切さを実感した二日間でした。

今日も一日ひたすら眠り続け、いまはすっかりよくなってきたような気がする。
まだ少しのどは痛いけど、それ以外は楽になった。
ごはん作ってくれたおかーさんに感謝。
気遣いのメールくれた会社の友達にも感謝。
こういうとき、ひとのあたたかさを感じる。みんならぶ。

はやくよくなって、恩返ししなきゃ!
[PR]
by suzumecco | 2006-11-22 21:43 | dialy
「野原の少女」が良かった~大エルミタージュ美術館展
日曜日、上野で美術館デート。
今日の目的は大エルミタージュ美術館展

家族、自然との共生、都市と人、みたいな三つのテーマ。
人間味があるあたたかい作品が多くて、気持ちがほっこりやわらぎました。
一番よかったのは、ルートヴィヒ・クナトゥスの「野原の少女」。
画面いっぱいの野原に、色とりどりのお花が咲き乱れ、女の子がお花を摘んでいる、という構図。
女の子がとにかく愛らしくて、あどけない。だれもが頬を緩ませて「かわいいね」と言ってた。
実際、ポストカードの売れ行きも一番人気らしい。
サイトの作品紹介にもあるので、よかったら見てみてくださいな。
でも、やっぱり本物がいちばんいいのだけどね。
[PR]
by suzumecco | 2006-11-14 02:30 | dialy
楽しい時間だからこそかなしい
大学時代の仲間と集まってお食事会をしました。
学生時代は、ちっちゃなひとりぐらしの子のこたつをみんなで囲んで、スーパーで買ってきた食材とかお酒でわいわいしてた仲間が、ワインやパエリアに舌鼓を打ってあのころを懐かしんだり近況報告したりする・・・懐かしくて暖かくて、だからこそかなしい。
みんな、いい意味で変っていない、変にあきらめたり、ふてくされたりしてないで、いいところはいいままでうれしい、だからこそ失ってしまったものの隙間がたまらなくかなしい。
まだ時間があるから、きっとそれは忘れるための時間じゃなく、それを受け止めても心から笑えるようになるまでに必要な時間なんだろうと思います。
うまくいえないけれど、みんな幸せで、そのままでいてくれますように。
[PR]
by suzumecco | 2006-11-12 18:45 | dialy
大内宿山形屋【写真追加】
a0010667_17471841.jpg

大内宿は会津の隠れ名所・・・今では有名になってしまい、人も多くなっていました。
前に来たのは、おじいちゃんおばあちゃんが生きていた頃、確か中学一年のとき。
今回は紅葉のきれいな季節で、とても鮮やかな印象でした。

泊まったのは現在の大内宿の礎を作ったという名物おばあちゃんのいる宿、山形屋。
ここに泊まると、おばあちゃんお手製の会津木綿のはんてんを貸して頂けるのです。
a0010667_1812581.jpg

ちなみにこのサイトの下で紹介されている手打ちそばもオサカナもお煎餅も山形屋さんのものです(^^;)
http://www.mixpink.com/spot_folder/oouchijuku.html

夜になると、会津の郷土料理や、自慢の手打ちそばがいただけます♪
馬刺しとか、てんぷらまんじゅうとか、そばだんごの汁とか、お腹いっぱいぜんぶおいしかった!
さらに、食後はいろりを囲んでおさかな酒~~
くぅぅぅぅっっって思わずうめいちゃうほど、おいしい~~♪
a0010667_184255.jpg


翌朝は、お土産を買ったり、お散歩したり。
朝早いうちから人がたくさん。
働いている人も、観光客も、みんな楽しそうに声かけあって賑わってました。
ちなみに、従兄たちは山にものぼったみたい。
a0010667_1871456.jpg

a0010667_1884392.jpg

[PR]
by suzumecco | 2006-11-04 21:00 | dialy
Cafe ケイキにて【写真追加】
a0010667_18224294.jpg

親戚の親戚のカフェ。
ケーキもコーヒーも紅茶も最高(^-^)

a0010667_18243929.jpg

カップもとってもかわいい♪
コレと同じものをまみさんと御揃いでそれぞれお母さんに買ってもらっちゃった♪
a0010667_16191781.jpg

お店もとっても素敵なのです♪
[PR]
by suzumecco | 2006-11-04 16:19 | dialy
会津若松の親戚のおうちの裏山にて【写真追加】
いとこと、こどもたちと、親戚のおじさまとみんなで朝のお散歩♪
ましゃむーのうしゃぎさんぼうしがラブリィ(はぁと)
a0010667_18282296.jpg


紅葉が映る池がとっても素敵でした。
水も、空も、空気も、大地も、ぜんぶで秋を感じさせてくれました。
a0010667_1834523.jpg

きんいろのはっぱ☆しゅてき~!!(のだめ風に)
a0010667_1833714.jpg

[PR]
by suzumecco | 2006-11-04 08:33 | dialy
つれづれ
今日は子供相撲にうなぎにレッズ観戦に移動しっぱなしで、夜は夜で親戚のおうちですきやきぱーちー。朝から晩まで充実していました(^-^)本当は週末はゆっくり眠りたいのだけど、寝てるだけでも時間は過ぎるし、いろいろやっても同じ時間が過ぎる。だったら、体力ある限りいろいろ動いたほうがいいんじゃないか、と思うようになりました。

それにしても、私はなんでこう毎日幸せで楽しくて、充実しちゃってるのでしょう?
彼氏いはく。「愛されてるからじゃない?」
うむ。たしかに。恋人だけじゃなく、家族とか、ともだちとか、同僚とか、私のまわりのひとがみんないい人なのです。だから私は大好きだし、愛されてるような気がする。(私は人の悪意に鈍感で善意に敏感なお気楽体質なせいかも・・)
自分の仕事に関しても、やりがい感じられるから現状に満足しているし、その満足には「これからもっと良くしていけるはずだ」という自信というか期待も含まれている。がんばれば結果は返ってくると信じきってるコドモのような感覚なのです。現状に妥協して向上心のない奴は駄目だ、と言われるけど、ないわけじゃないしなぁ。そう考えると、「お莫迦になったのかな」と思う反面、「処世術を身につけた結果か?」とも思い間ます。

ーー前向きすぎ?たぶんYES。
ーーちっとは反省しろ!!ハイ、そのとおりでございます。

それでも、今日は素敵な日だし、明日はもっと良い日になる気がする。
幸せすぎて「これでいいの?」と思うなんて、なんだか贅沢な感じだなーと思います。
まわりのひとたちに、環境に、こころから感謝。ほんとうに。

イタリアの記事を書きたいけど、まとまった時が取れない・・・そして記憶が風化してゆく・・・明日こそは、と思いながら寝ちゃいます。ぐー。
[PR]
by suzumecco | 2006-10-22 02:12 | dialy
もうすぐキックオフ
a0010667_15475036.jpg

レッズ熱い~!

声がお腹の中まで響きます(>_<)
今日は絶対勝つ!!!
[PR]
by suzumecco | 2006-10-21 15:47 | dialy