<   2004年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
アップルシード
CGがうつくしかった。
テーマはそれほど深くなかったけれど、おかげで楽に見れました。

(以下ネタバレなので、これから見る人は気をつけてください・・)
物語のクライマックスは、アンドロイドと人間の「生殖機能」に集約されます。
もちろん、なければおだやかに滅びていくし、あれば進化が約束される。
ウイルスによってそれをコントロール出来てしまうなんてことが本当に可能なのか、
甚だ疑問だけれど、その機能の大きさに改めて考えました。

今の自分にとっては、これは「新しいなにかを生み出すこと」と言い換えたい。
就職活動をしていて、自分が結局立ち返るのは、
「自分がなにかを生み出せるか」
「それによって誰かに影響(できればよい影響)を与えられるか」
という問いだと思います。
面接でも、志望動機を深く突っ込まれると、自然とここに立ち返っている気がする。
たぶんそれは「生む」ということに繋がるのだと思う。

(広告はそれが分かり易い。でもモノ作りじゃなく、情報を選んだ私は、見えないなにかに価値を置いてるのかも。表現する事がそれに一番近いのだろう)

傲慢かもしれない。
自分にはそれほどクリエイティビティみたいなものがないかもしれない。
でもそれが自分の価値を実感する、ほとんど唯一の方法なんだろうなぁ。

想像力と創造力。
小さいころからずっと欲しいと思っていたこと。
今当たり前すぎて忘れかけていたことを、また思い出しました。
[PR]
by suzumecco | 2004-04-26 01:30 | movie
ヨンさま
今話題のヨンさま。
実はうちの父の若いころに似てるらしい・・・
たぶん、若いころの、って形容詞が必要だと思うけど。
母の友達がつぎつぎ指摘してくるので、だんだんそんな気がしてきた(笑)

どちらかというと、ヨンさまのちょっとくずれた笑顔が似てるのかも。
特に口元かなぁ。
でもこんな事言ったら、ファンの方に怒られちゃうかも。
ごめんなさい。

でも、うちの母がヨンさまにハマっている気持ちがなんとなくわかりました(照)
[PR]
by suzumecco | 2004-04-25 01:13 | movie
わーいわーい
ちょっと急がしくてかけなかったので、まとめて。

母はあっさり退院できました!
今日も元気に冬のソナタ見てます(笑)
一時はは本当に心配しましたよー。
母が入院したのは、私と弟を産んだときだけ。
ほんとに初入院だったから、母自身不安だったと思うし、
母のいない二日間はなんだか家の中がしょんぼりした空気でした。
検査した結果、風邪だったらしいです。ほ。
でも、もともと胃腸の弱い母は炎症起こしてしまっていたらしく、
やっぱりゆっくり静養で来てよかったのだろうなぁと思います。

でもでも、実は今度は私が移ってしまって具合悪い(泣)
鼻水ずるずる、咳こんこん・・・(しくしく)
ちゃんと食べて、はやく元気になろう!!!

あと、今日は服の整理と部屋の掃除をしました。
結構忘れていた服が出て来る出てくる!!
アコーディオンスカート(黒)がもう1枚出てきたのが嬉しい♪
これで、最近買った白と合わせて、アコーディオン4枚~えへへ。
暖かい日が待ち遠しいです!
[PR]
by suzumecco | 2004-04-25 00:56
母、入院
今朝母が「具合悪いー」と言っていたのにも関わらず、
寝ぼけてしまっていた私。
おばからの電話で目が覚めると、
「お母さん、入院したのよ!」とびっくりな報告でした。
うわわ、そんなに悪かったなんて!と大変落ち込みました。
その日ははじめて私用でゼミを休み、父も会社を早く切り上げてくれて、
弟と3人で、母のお見舞いです。
リクエストは「冬のソナタの小説」・・・寝ていてもチュンサンですか(笑)
おちゃめな母の様子にほっとしました。
車で1時間位の遠い病院だけど、とってもきれいで、先生も看護婦さんも親切。
病院特有の重たい空気がないのがいいところです。
母は熱はあったけど思ったより元気そうでよかった。
病室での30分くらい・・・家族で母を囲んでとりとめないことを話していました。
しばらくゼミで忙しかったから、私にとってはひさしぶりの家族団らんでした。
はやく元気になってほしい!!!
今日は家事をこなすのが嫌じゃなかった。
「私がやらなきゃ」って思うと、案外女って強いものですね(^-^)
[PR]
by suzumecco | 2004-04-21 00:50
署名要請メールと人質事件について
実はこれ、内容はともあれ、やってることはチェーンメールなのです。
だから、連絡先を消したのですが、
本当にこれによって、政府機関に電話・メールが殺到したら、
行政機能が麻痺します。なぜそれが分からないのだろう?と思いました。

↓のさおの言い方はキツイけど(苦笑)だいたい同意です。
私は3人はこうなることのリスクを承知した上でイラク入りしたと思うし、
交渉材料とされても、「撤退」を叫びたかったのかも、と勘ぐってしまいます。3人の経歴を見ても、ヒステリックに撤退を叫ぶ人々を見ても、
あの3人はなんだか素直に「被害者」だとは思えません。(冷たいのかなぁ)

今やるべきは、まず「交渉」が第一だと思います。
撤退は、今回の事とは別に、でもなるべく早くイラクを去って欲しい。
もしくはせめて、武器を待たない文民を送り込んで欲しい。
それがだ無理なら、日本政府が介入すべきではない、と考えます。
自衛隊「撤退」はしてほしいけど、この件とは別に、が望ましいと思います。
彼らの条件を飲んで、人質3人のために「撤退」するのは、確かに危険でしょう。
この点は政府見解に同意します。

とはいえ、派遣は間違っていたと今でも思います。
自衛隊派遣によって、
これまでアラブ世界で「敵」であったことがなかった日本が、「敵」になった。
これは大多数のアラブの人々にとって、まぎれもない事実のようです。
派遣前から、現地で武器もなく、それでも人道的な活動をしているNGOは、
「日本は敵じゃない」という認識おかげで、それまでは比較的安全に活動できた。
だから、自分たちの安全のためにも、自衛隊派遣に反対していたのです。
(今回捕まった彼は、派遣後に敢えて行ったという意味で、ちょっと事情がかわってくるかもしれませんが)
市民の目で考えたら、今回の派遣は完全に失敗です。
でも政治的には日米安保とか、経済的には石油権益とか、
派遣すべきだった理由、派遣によって日本が得る利益も分かります。
ただ、派遣するかしないか、どちらの利益がより大きく、
どちらのリスクがより小さいのか、もっと議論が必要だったと考えます。
いま、この機会に、政府は見解をまとめて、私たちに聞かせて欲しいです。

派兵時の記者会見の論理的矛盾を指摘したページがあるので、参考に・・・
http://www.tbs.co.jp/radio/np/eye/031213.html
[PR]
by suzumecco | 2004-04-11 00:36 | news
こんなメールがまわってます。
以下のメッセージを転送して下さい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■3人の若者たちを救うための100万人緊急行動を!■

ーあなたのお友達100人に行動を呼びかけて下さい!
 このメッセージにあたなのお名前を添え、24時間以内に100人の
 お友達、お知り合いに流して下さい。
 そして、行動して下さい。

 皆さんご承知の通り、イラクに於いて日本人民間人3名が人質にな
り、3日以内に自衛隊が撤退しなければ3名を殺害するというメッセー
ジが発せられました。拘束された郡山総一郎さん(東京都杉並区在住
32才)今井紀明さん(札幌市西区在住、18才)、高遠菜穂子さん
(北海道千歳市出身 、34才) は、共に日本とイラクの平和のため
に活動したり、報道活動を行なってきた若者たちです。
 日本政府のコメントは「自衛隊は人道支援を行なっているのであり、
撤退する必要はない」というものです。これは建前論で、本音は「そ
んな無様なことはできない」というものでしょう。このままでは3名
が犠牲になる可能性は高いと言わざるを得ません。
 しかし、日本政府の役割が国民の生命を守ることであり、自衛隊の
目的も国民の生命を守ることであるならば、自衛隊撤退は、臆病な行
為などではなく「人名を守るための、勇気ある撤退」と言えます。
 そうした選択が、国民に支持されること、「圧倒的な世論」である
ことを伝えることで、政府の対応も変えることができます。ぜひ、あ
なたの貴重なお時間を、3名を救うため、日本の進路を間違わせない
ためにお貸し下さい。

■以下の行動をお願いします。
(1)電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを政府に
   伝えて下さい。
(2)メッセージの基本は、
 「イラクで拘束された3人の邦人を救うため、自衛隊のイラ
 クからの勇気ある撤退をお願いします」というものです。
 もちろん、あなたなりのメッセージに書き換えて頂いて結構です。
 メッセージにはおなたのお名前、住所、できればお立場(肩書き、
 職業など)を伝え、また書き添えて下さい。
 ※無言電話や嫌がらせは逆効果です。一人の良識ある国民として
  真摯な対応をお願いします。

■電話・ファックス・Eメールの送り先

(以下政府の連絡先が並んでいます)

***suzumeccoの意見***
彼らの行動は勇気ある叫びだと思いました。
でも、人名を守るための、勇気ある撤退、というけれど、
撤退して本当に人命が助かるのか?とも思います。
そこで思考停止して「撤退」を叫ぶだけでは、事態は解決しないと思う。
考えを整理したいので、続きはまた明日・・・・
[PR]
by suzumecco | 2004-04-10 00:51 | news
天気のいい日は
a0010667_115033.jpg
すずとひなたぼっこ。
からだを撫でて上げると、目を細めてくたっとなる。
本当にぬいぐるみみたい。大きすぎだけど(笑)
撫でるのをやめると。目を見開いて、「お手」のように手を招く。
また撫でるとくたっとなる。
やめると、招き犬。
・・・
この繰り返しが、なんだかほのぼのとしていて、いいんです♪

スキンシップって大事だなぁって思います。
うちの子がこんなにいいこ(親馬鹿)なのも、ちいさいころからたくさんスキンシップしてたから。
ボランティアさんからあの子を受け取ったとき、
「毎日十分でもいいから抱いてあげてください」と念入りに頼まれた。
今は大きすぎて、そんなしょっちゅう抱くのは大変だけど、
毎日撫でて、マッサージして、大事に大事に愛情を伝えるようにしている。
言葉がなくても、ちゃんと伝わる気がします。

(人間も同じなのかなぁって思います。
 いつか子供が生まれたら、たくさん抱っこしてあげたい)
[PR]
by suzumecco | 2004-04-09 11:51 | love dog
イラクの人質
邦人3人拘束
さおが意見をまとめてくれたので、そこに乗っかるカタチで(笑)

私は一度撤退も考えていいと思った。
まぁ、日本政府は絶対取らない線選択肢だと思う。確かにね。
非現実的なのはわかってるけど、道理って意味ではイラク派兵自体おかしいし、
イラク占領統治の方法も、イラク戦争そのものもめちゃくちゃな過程で決まったきた。

アメリカ人が大量に殺されたとき、それ以上にイラク人が大量に殺されているとき、
日本政府が何をしただろう?自衛隊に何ができただろう?
3人の命のために、ということはもちろんあるけれど、
そもそも日本の「イラク人のため」というメッセージが伝わらない状態がある以上、
イラク人のため、とか、日本の平和に対する責任、ということを考えるならば、
そこに軍隊を置くことはデメリットのほうが大きいと思う。
今回の事件は、今までのツケがどうしようもないところまで出てきたというか、
いいかげんな対応によるぼろが表出してきたという印象を受けるのです。

ここ23日で起きた大規模なテロに対しても、日本ではなんら特別な委員会があったわけでもなかった。あまりの悠長さに、ニュースコメンテーターの声も震えてた。
こんないいかげんなコミットの仕方は誰のためにもならない気がする。

新聞で「イラクが第二のレバノンになるのでは?」という指摘を読んだ。
15年の内戦が続いたレバノン。
解放軍が敵となり、また新たな介入で新たな血が流れ、泥沼化した戦争。
イラクはそうなりつつあるかもしれない。

単純に比べられることではないと思うけれど、
日本人3人の命と、
イラク武装勢力に殺された米国兵士の命と、
米軍の反対派掃討作戦のまきぞえで殺された数え切れない市民の命と、
その重さは等しくないのだなぁと、しみじみと思った。それが悲しい。
[PR]
by suzumecco | 2004-04-09 01:26 | news
桜道
桜吹雪♪
直太郎の唄を口ずさみたくなる、桜日和(ってことばあるの?)でした!
九段下のお堀のまわりをあるいていたら、ちらほらふってくる花びら。
なんだかふりはらうのがもったいなくなってしまった。

桜並木を歩いていると、この情景はきっと一生忘れないなぁと思ってしまう。
交わした言葉とかは忘れてしまっても、色とか匂いとかどきどきする気持ちは覚えてる・・・
そんな感じです。桜は舞うときが一番キレイかも、って本当に思いました。
[PR]
by suzumecco | 2004-04-09 01:06 | words
いらいら
久しぶりに精神不安定です。

いま科目登録の結果が発表されたのですが、
結構余裕持って登録したつもりだったけれど、このままだと卒業できないことに。
うわぁ、明日学校行かなきゃ(泣)

申請した28単位中、登録できたのが18単位。
どうしてこんなに選外が続出するんだろうか・・・
今まで選外だったのは、4年優先なのかなぁと納得していたが、違ったらしい。
卒業直前で登録の段階から落とさなくてもいいでしょーと泣きたくなりました。

しかも、参入は12単位・・・。
2単位足りない!!!!!
専門で登録した科目が、なぜか自由科目になっていたためと判明。
他学部履修の上限を超えているからのようだが、
だったら、2単位の方を自由にして、4単位でしかも必要な科目を落とす事ないのに(泣)
しかも、4年は念のために制限を越えて多めに取れると別のところには書いてある・・・・
あーもーわけわかりません!!!事務所にかけあってみよう。

弟の大学の講義要綱、科目登録を見ていて、あまりのスマートさに眩暈がしました。
いいなぁ、うちよりずっとマトモだ。
4月の授業はすべてガイダンスでいろいろ見て回る事が出来るようになっているし、
本登録は今月末だと言う。ちゃんと選んで余裕を持って登録できる。
科目自体も、分かり易いし、語学もコースが多彩で目的に応じて学べる。
公務員試験、司法試験、会計士などの資格取得講座も無料で開講。
すごい!!!しかも、ガイダンスがしっかりしていて、資料もわかりやすい。
ますます、うちの大学はダメだなぁとあきれました。
弟が取る予定なのは、
英語はTOEIC講座とコミュニケーションに資料購読、さらに中国語、韓国語
なんだか私、弟に負けそう・・・と思いました。自学自習でがんばるぞ!
[PR]
by suzumecco | 2004-04-08 02:01 | words