<   2005年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
再会
Sandyが東京に来ている!ということで、ひさしぶりに留学仲間で集まりました!
残業があったから私はドタ参加だったけど、10人くらい集まったかな?
みんな就職も決まったみたいで、よかった~
やっぱりね、ひと月共同生活したこのメンバーは家族みたい。

そのあと、お台場ドライブ。車とめてすこし歩いたけど、ほとんど人がいなかった。
直前まで渋谷の人込みの中にいたから、不思議な感じ。
夜のお台場も静かでいいなぁ。
いまフジテレビの周りは冒険王でテントがたくさん立っていたけれど、
宵闇に沈んでいて、昼間の賑わいとすごい違う。

アフター9だけど、なんだか盛りだくさんな日でした!
[PR]
by suzumecco | 2005-08-27 14:49
恋愛頭脳
M氏のblogにあったので、やってみました!

恋愛頭脳評価

ちなみに、私の結果は・・・・・

恋愛レベル・・・中学生並(14段階中7番目)。←まぁ、ふつーってことかしら。
■尽くしがち・・・尽くすことで自ずとテンションが上がるのでしょうか?まっきさんはあまり自分を省みず、前のめりの恋愛を繰り広げるタイプです。この場合、彼氏彼女選びは慎重にならなくてはいけません。寂しさなどにまかせて決して都合のいい人にはならないよう、相手の気持ちもよく読みましょう
■安定志向・・・安定志向に偏っています。彼氏彼女を次々替えて楽しもう!とは言いませんが、ひとりの人と付き合うにしてもあまりに安定志向では愛想を尽かされるかもしれません。まっきさんと同じ安定志向の人と付き合えばそれこそ安定はしますが、世間の色恋沙汰から隔離された寂しさを味わうことでしょう
■放任主義・・・まっきさんはとても放任主義に偏っています。気持ちの大きな人とも言えますが、鈍感、無関心と捉えられればまっきさんも気分が良くはないはずです。暴れ馬のようなタイプの人はあなたのようなタイプを求めています。決して相性が良いわけではないにもかかわらず…

なんか当たっていてイタイです(汗)分かる人には分かるみたいだけど。
やったひとはこっそり結果教えてください☆
[PR]
by suzumecco | 2005-08-21 01:09
お仕事モード
夏休み明け。
ってなんだかとっても疲れます(-_\)

私の今年の夏休みは、1週間ちょい。
大きな旅はなかったけど、ちょこちょこと幸せ気分になれたので、いいお休みでした(うふ)
ひさしぶりのお店は、変っていたり、変っていなかったり。
仕事のミスはかなり減ったけど、慣れた分だけ、自分がお店のスタッフに馴染めてないなー感をひしひしと分かるようになってきた気がする・・・。
法人とか別の部署にいたときは、そんなことなかったけど、なんだかお店のスタッフの仲のよさには、私の入る余地がないような、ちょっと寂しい気分。
がんばるほどカラまわりするって状態が続いてるのかなー。
仕事を覚えるほど、ほっぽっとかれるのをますます感じる。
他の新人が当然知っているお店のルールを、私は自己流でやってたために知らなかった事にいまさら気づいたり、そんなの日常。
馴染みたいって気持ちと、自分は他のスタッフとはちがうから仕方ない、って気持ちが交錯。
みんなよくしてくれるのに、なんでこう疎外感を感じてしまうんだろう?
自分が支店で立てた目標は、どこか上から見た視点で、もっと現場に根ざした日常業務のひとつひとつを考えたいと思う。今はね。
そのためには、私自身が、驕りとか、思い込みを一旦捨てて、もっと素直で謙虚な気持ちで仕事に取り組んでいかなきゃなんないんだろう。
[PR]
by suzumecco | 2005-08-20 01:40
袋田の滝
日本三大瀑布のひとつ、袋田の滝。
巨大。豪快。もの凄い迫力。
音も水滴もなによりその存在感に圧倒されました。
a0010667_20364214.jpg


同期ちゃんにも会いたかったけど、今日は外回りということで叶わず。
でも、水戸は偕楽園に、滝に、温泉に、なかなかいいところでした(^-^)
[PR]
by suzumecco | 2005-08-14 20:36
お天気リポーター
留学時代のルームメイトが日本でのお天気リポーター活動をかけて、
ちょうどいま、web投票の選考にでています。(~15日)
こちらの、一番上に載っている「成瑾瑜」ちゃん。
http://tw.weathernews.com/FET/vote.html
このblogでも何度か書いた、親友Cが彼女だったりします。
美人でで頭が良くて、なにより、性格がとってもcute!そしてがんばりやさん。
このあいだメッセで話して、彼女の本気はすごくわかったし、
是非夢を叶えてほしいなーとこころから思いました。
ここで告知していいものか悩んで書いてなかったけど、
中間発表でダントツ一位だった事を知って、
ラストスパートにかけてURLを載せることにしました。

見ているみなさん、よかったら彼女に投票お願いします!!!!

***投票の仕方***
(1) 成瑾瑜ちゃんの欄の「投票去」をクリック。
(2) 「確定」をクリック
[PR]
by suzumecco | 2005-08-12 12:52
千と千尋の湯屋
長野に行って来ました。長野支店のみんなに久しぶりに会えて、深夜遅くまで語り明かしました。お互いに支店(の仲間)自慢大会(笑)みんながんばってるし、楽しくやってるんだなーと実感!!!
a0010667_1930278.jpg

そこで、ちょっと立ち寄ったのが、「千と千尋」の湯屋のモデルになった(らしい)柏屋別荘
という温泉宿。
別所温泉のいちばん奥にあるこのお宿は、外観、つつじの庭、お風呂がそっくり!
千と千尋の世界に迷い込んだみたい。
お風呂は洗い場が畳っていうのも趣き深いいい感じ。
ちなみに露天は真上が紅葉なので、秋に来てもいいかも。
[PR]
by suzumecco | 2005-08-10 19:31
板橋・戸田の花火
a0010667_22304829.jpg
川の両岸で二つの花火大会が同時に行われるから、どちらも見えちゃうというお得なこの花火大会。(写真右下がたぶん向こう岸の花火)
メイン会場は川岸の土手ですが、戸田公園から歩いてすぐの小学校脇が結構穴場!
ネットはあるけど、よく見えるし、近くて人がいないので、のんびーり鑑賞できました(^-^)
[PR]
by suzumecco | 2005-08-06 22:35
素に戻れる場所
今日はXちゃんとひさしぶりの母校に行きました。
学生時代通いつめたカフェでランチ。ケーキももちろん注文♪
(甘いものダイスキなのにいつもスタイルばっちりなXちゃんにじぇらしー!)

とおりに面したお気に入りの席で、
文学部キャンパスの緑を眺めながら飲むロイヤルミルクティーは格別。
こうやって、いつでも還れる場所っていいなぁ。

a0010667_21522748.jpg
レトロ特製洋ナシのタルト(私注文)
a0010667_21523565.jpg
レトロ特製チョコレートのタルト(Xちゃん注文)

ちなみに、演劇も最高に面白かった♪
ひさしぶりの学生会館は全然変ってなかったです。
[PR]
by suzumecco | 2005-08-06 22:03
浦安花火の夜のこと
落ち込んでても私らしくないので、この週末の事を書いてみる。
a0010667_23392324.jpg

土曜日。浦安の花火!同日隅田川の花火があるため、東京の大多数はそっちに流れているかもしれない。なんて勝手に予想しながら同期ちゃんたちと待ち合わせして、6人で向かう。
駅で待ち合わせ。みんなで無料送迎バスにのるつもりが・・・バス大行列!このままじゃまにあわないかもーってことで、市営バスに乗る人もたくさんいたわけだけど、なんかとろとろしてるうちに、私とDちゃんを残し、みんなを乗せたバスは出発してしまった!!!
いまから次のバス待っても追いつくはずもないので、Dちゃんのバイクに乗せてもらって直行することにした。バイクは生まれて・・・2回目。といっても一回目は早稲田から馬場までの一瞬だからほぼ初めて。ヘルメットなんてちょっとかっこよすぎ!!テンションあがる。
夜風を切って走るバイク。夏の湿った空気と、深夜の道路の風を直接身体で感じる。これってまるで、ノンストップどどんぱ(富士急の絶叫ジェットコースター)だ。気持ちよすぎ。なんかひたすらカンゲキしてた。
ど・ど・ん・ぱあああああああああああああああ!!!
が、ずっと続いてるんですよ。これはもういっちゃいますから。
ビルの影から花火の大きくてまあるい光が見えた瞬間、感動が最高潮に達してしまった。まだ会場に着いたわけじゃないのに、もう「今日はきてよかったー」とか「ここで死んでも成仏出来そう」とかそういう次元である。結構スピード出してたみたいだけど、運転が安定してるからこわくわなかった。ただただ気持ち良くて最高で、のせてくれたDちゃんにものすごく感謝。
そんなこんなで会場について、既にビールとおせんべいで花火を堪能してたほかのみんなと無事合流。なんか奇跡みたいだ。すごくよく見える。ビールもんまい。ここの花火、こころからすばらしかった。花火は花をかたどった芸術なんだなぁとしみじみと思う。この一瞬に何万人もの人がこの光を見てるっていうのがすごく奇跡みたいだ。なんだか仰々しい事をやたらと言いたくなる。花火はそんな力を持ってる。

ちなみに、この花火大会にはこんなテーマがあったらしい。
(1)19:30 ~ 「焼けつく太陽」  (2)19:41 ~ 「月」
(3)19:51 ~ 「炎」 (4)20:02 ~ 「水しぶき」
(5)20:14 ~ 「樹木」 (6)20:24 ~ 「宝物」 (7)20:37 ~ 「恩恵」

ぜんぜん知らなかったけど、楽しめたもんね。花火最高!
今年初花火は海のすぐ横で見たんだけど、それぞれの良さがあるなぁと改めて思う。
あの花火も、この花火も、ひとつとしておなじものはなくて、そこで過ごした時間もかけがえない。なんかほんとに良かったなぁと思う。

この日はそのまま社宅最寄の駅で、この日出勤だった同期を交えて二時くらいまで飲んだ。そのまま社宅に収容されて、みんなで帰り道に借りた「いまあい」を鑑賞。つぎつぎ眠りに落ちて行って、私も最後の二人までは残ったけど、気が付いたら夢の中。エンディングで目が覚めて、もったいないような、よかったような。ひまわりのなか、幸せな二人を見て私も幸せな気持ちになってしまった。でも、時間は朝4時・・・。さすがに寝ようと同期ちゃんのすてきでかわいいお部屋に収容されて就寝。あっというまだったけど、濃い時間を過ごしました。なんかこういうなんでもない時間を過ごした事が、この先すごく支えになるような気がする。こういう嬉しい気持ちをいつまでも大切にしたいと思う。

※写真はこちらからお借りしました。http://www.y-moto.com/yakei/index.htm
[PR]
by suzumecco | 2005-08-03 23:37
調子の悪いとき
悪いことはなんでも重なるものらしい。
親しい人と喧嘩になって落ち込んで、仕事だけはしっかりやらなきゃと意気込んでみたものの、ここ二三日ミス連発。
私が謝って済むことじゃないから、結局だれかが奔走してくれてた。
こういう日に限ってお弁当を忘れ、コンビニのヨーグルトをすすってため息。
気の持ちようだと奮い立たせてきたけどがんばるだけどつぼにはまる。
こういうときは『やり過ごす』といい、と、一度だけ会ったひとが言っていた。
波に向かうでもなく、逃げるでもなく、やり過ごす。
それがむずかしいんだけどな~
[PR]
by suzumecco | 2005-08-03 20:33